• とをつなぐ
    “心いのちのケア”

  • ケアする人
    ケアします

  • 頑張るリーダー
    応援します

オフィスJOCについて

JOCとは、ジャパン・オカン・コンサルタントの略

<日本のオカン>のような存在を
たくさん増やして元気にする。

オフィスJOC-Japan Okan Consultant-のOkan(オカン)とは、他者を見守り、居場所をつくり、味方になって支える、成熟した大人、つまり、人と人をつなぐ“心といのちのケア”ができる存在です。日本のオカンのような存在をたくさん増やして元気にする、という想いが込められています。

詳しく見る

SERVICE

職場や仲間と助け合えるような環境づくりを

自分も周りも元気になれる

講演・セミナー

講演

腎透析領域の看護キャリア39年、いのちの現場の体験をノウハウにして伝え、“心といのちのケア”ができる社会のために講演いたします。

企業研修

企業研修

看護師に合わせた人材育成、トップマネージャー、自殺防止の電話相談1500人の悩みを聞いた経験から御社にあった企業研修をご提案いたします。

自主開催セミナー
ワークショップ

自主開催セミナーワークショップ

オフィスJOCが主催しているセミナーです。ワークショップデザイナーとして人と人との対話の場をつくってきた実績で、リーダーを応援する活動を行っています。

コンサルティング

コンサルティング

いのちの現場を経験したからこそ、できるコンサルティングがあります。御社のお困りごとをお聞かせください。

たくさんの“人と人とのつながり”が
広がっています

  • 自分のことを振り返り、素直に表現したりする機会をあまり持たなかったので、大変よい機会となりました。

    「自分と他者を大事にすること」受講者

  • 患者の背景ではなく、
    家族を支援する必要性がわかりました。

    「透析患者の家族看護・支援」受講者

  • 具体的な教材がわかりやすかったです。

    「セルフケア支援」受講者

  • 同じ立場の仲間がいると安心するなと感じました。

    「次世代リーダー養成研修」受講者

  • ワークショップが大切なことはわかっていましたが、改めて奥深さと重要性がわかりました。

    「体験型のワークの作り方」受講者

お客様の声を見る